2017年6月13日火曜日

「ツタージャ」設定画


ミルキアロです。
ツタージャの設定画が仕上がりましたのでご紹介。

ロトムやジラーチたちと同じ家で暮らすヘビの少女・ツタージャ
彼女もまだ12歳(中身は17歳)と若いですが、それ以下の年少児がたくさんいる『ランクルス一家』においては弟(妹)たちを引っ張っていくポジションです。

豊富な知識で、一家の"収入源"となっているランクルスの投資活動をサポートし、
家計をがっちり管理している。しっかり者な彼女が居るおかげで、
ロトムたちの暮らしは不自由無く、豊かで満ち足りたものとなっています。

ロトムをたびたび子供扱いしたり、素直に"自分の気持ち"を伝えられなくて
憎まれ口を言ってしまう事もあるけれど、誰より一家のみんなの幸せを考える優しい女の子。
(自分の態度を反省して、夜な夜な勉強しているのはツタージャの知られざる一面。)

一家における「父親」がランクルスならツタージャは「母親」か「お姉さん」といった所。
みんな彼女のことが大好きです。


0 件のコメント:

コメントを投稿